ブログ

蓮田市 新築外構工事

蓮田市O様邸の新築外構工事です。

境界ブロック工事

先ずは、境界ブロック工事からスタートします。

狭い所に水道管や汚水の配管が通っています。

建物の裏側等低い所に土を入れていきます。

根伐りが終わったら砕石を入れて転圧してベース配筋を組んでいきます。

この時に縦筋もベース配筋に組んでいきます。

配筋と木枠が終わったら生コン打設です。

打設後、いよいよブロック積みです。

1段目の根付けさえキッチリやってあれば後は、ドンドン積んで行けます。

境界ブロック工事と並行して門柱も積んでいきます。

門柱は、段数を積むのでこの位で一旦ストップです。

駐車場工事

門柱のブロックが乾くまでの間に駐車場工事に移ります。

先ずは、重機を使って鋤取り作業です。

外構工事の中でもこの鋤取り・掘削作業で出た残土処分費が結構掛かります。

鋤取りが完了したら砕石を入れていきます。

門柱工事

ポストも設置されて笠木も積んで可愛らしい門柱になりました。

後は左官仕上げしてから表札やインターホンを取り付けます。

雑草対策 防草シート+砂利

今では、外構工事では欠かせない工事の1つがこの雑草対策です。

しっかりと防草シートを敷いて化粧砂利を敷いていきます。

狭い場所も同様に。

カーポート工事

蓮田市O様邸では、2台分のカーポートを設置致します。

カーポートの柱を設置してます。

柱の位置さえ決まれは、カーポートの組立て自体は意外と早いものです。

屋根材も載せ終わりました。

アプローチ工事

アプローチになる部分をピンコロで見切っていきます。

門柱周りには、乱形の石で高級感を出します。

駐車場工事 土間コンクリート

アプローチと並行して駐車場の土間コンクリートの段取りです。

伸縮目地を設置してメッシュを敷けば後は生コン打設です。

そして打設完了

少し乾いてきたら、押さえていきます。


今回、半分だけしか打たなかったのは、コンクリートに思い出として

足跡を残したいと言われたので、お客様の都合により半分は後で打設となりました。

そして残りの半分の打設状況です。

一輪車でせっせこ運び、打設完了。

2回目の押さえも完了。

仕上げる前にお客様に声を掛けて・・・。

記念です。

お子様の足跡です。長年この仕事をしていますが、往復は初めてです。

後は、隅にご家族全員の足跡と手形。

アプローチ工事

アプローチの方もコンクリートを打設していきます

工程としては、駐車場の土間と同じ事をやります。

乱形の石張りも完了してオシャレになりました。

完成

門柱の左官仕上げも完了して表札やインターホンも付いて完成しました。

乱形が入る事によって高級感が出ます。

2台分のカーポートもシンプルでカッコイイいですね。

この度は、小島 興業にご依頼頂きありがとうございました。

ページ上部へ戻る