ブログ

宮代町 お庭工事 駐車場工事

宮代町K様邸のお庭工事です。

着工前はこんな感じです。

古くなった伸縮門扉。

忙しくなり手入れが出来なくなってしまったお庭。

せっかく砂利を敷いたのに防草シートが敷かれていない建物周り。

こんな感じのお庭をさっぱりと仕上げていきます。

伐採・抜根・除草作業

着工して最初に手を入れたのがお庭の伐採・抜根と除草作業です。

中々お庭の庭木等は、手がかるので維持するのが大変ですよね。

中木から低木の根、そして雑草を撤去したら、鋤取って整地していきます。

平らに整地をします。

次に建物周りの砂利を撤去します。

せっかく敷いたのにもったいない気もしますが、雑草が生えてしまうと

草を抜いた時に土と砂利が混ざってドロドロになるし雑草対策でも何でもありません。

綺麗に取り除く事は、困難ですが既定の高さまではしっかりと取り除きます。

防草シート・砂利敷き

土や砂利を既定の高さまで鋤取り、整地をしたら

防草シートを敷いていきます。

枡の部分も綺麗に切り取り極力隙間なく敷いていきます。

エアコンの室外機の下もきっちりと防草シートを敷きます。

もちろんお庭部分にも防草シートを敷きます。

全てに防草シートを敷き終えてから、砂利を敷いていきます。

駐車場工事 伸縮門扉

古い伸縮門扉の柱を撤去します。

そこに新しい柱を立てます。

以前は両開きでしたが、新たに取付ける物は片開きです。

しっかりと通りを出して何度も開け閉めを繰り返し、落とし棒の位置を出します。

完成


新しい物は、キャスターの転がりもスムーズですね。

しっかりと防草シートを敷いてあるので、雑草対策もばっちりです。

この度は、小島 興業にご依頼頂きましてありがとうございます。

ページ上部へ戻る